And the story goes like this/アンドザストーリーゴーズライクジス

音楽、映画、本、日々のニュースなど。私の頭の中に渦巻くあれこれいいなと感じることを書き留めたり、調べたりするブログ 

ダヴィンチと禁断の謎 の主人公トム・ライリーが今までどんな映画にでてきたのか。

tv.foxjapan.com

シーズン3で終了ということでとても残念ですが、あらためてダヴィンチと禁断の謎に出演しているキャストについて学んでみようと思い、まずは主人公ダヴィンを演じているトムライリーから調べてみました。

ダヴィンチを演じているトム・ライリー

Tom Riley Talks DA VINCI’S DEMONS, Playing an Iconic Historical Figure, and More | Collider

f:id:lostinmusic:20151226153121j:plain

プロフィール

1981年4月5日生まれのイングランド、ケント州生まれのトム・ライリーは、4歳のころから地元で子役として活躍、学生時代も演劇関連のことをしながら過ごしたそうです。バーミンガム大学で英文学を専攻した彼は、2002年に卒業、ロンドンにあるLAMDAで三年間演技コースをとる前に、小さなシアターカンパニーを設立しています。2005年に彼はLAMDAでの勉強を終了します。

 

☆カウントダウン9.11

f:id:lostinmusic:20151226164852p:plain

A Few Days in September gallery | Tom Riley

その後、2006年に映画「カウントダウン9.11」に出演します。

フランスの秘密情報部員イレーヌは、かつての同僚でスパイに転じたエリオットから一通の不可解な手紙を受け取る。アメリカに渡った10年前に捨てたはずの一人娘との再会の手はずを突然依頼してきたのだ。約束の場所は9月1日のパリ。しかし突如として現れたプロの狙撃者の攻撃により全てはぶち壊しに。エリオットからの次なる指定地はヴェネチア。付狙う狙撃者の手から少女を守りながらイレーヌは一路イタリアへと向かう。エリオットはなぜ姿を隠しているのか。そして見え隠れする国際金融コネクションの影。ここ数日以内に世界をひっくり返すような何かが起こるらしい。しかしそれは一体何なのか?そして彼女をヴェネチアで待ち受けていた真相とは!?

 人気がなかったような映画ですが、出ている俳優陣がジュリエット・ビノッシュ、ジョン・タトゥーロだったりで私ごのみです。トムはディビットという役で出演しているようですが、なにをしているのかきになりますね。


A Few Days In September

 

☆映画「タタリ/呪いの館」ホラー映画出演

 

TATARIタタリ/呪いの館 特別版 [DVD]

TATARIタタリ/呪いの館 特別版 [DVD]

 

 ジョエル・シルバー(『マトリックス』)が放つ究極のショッキング・ホラー!
サラ・ウォルフェは呪われたヴァナカット精神病院から生き残ったただ一人の生存者だった。しかし、あのおぞましい殺人が幽霊によっておこなわれたというサラの話を信じるものはいなかった。そしてサラは謎の自殺を遂げ、彼女の妹にあたるアリエルが、サラの死の理由を突き止めようと立ち上がる。アリエルは、サラが死ぬ前に残したヴァナカット医師の日記を手にする。そこには、呪われた館に関する手がかりが残されていた。しかし、それは同時にトレジャーハンター達の標的にもなってしまう。欲に目がくらんだトレジャーハンターら連れられアリエルは呪われた館に入れられてしまう。だが、館に踏み入れる者たちを無数の邪悪な霊が待ち受ける。

 

 

 トム・ライリーは主人公の友人のポールという役で出演らしいですね。

Paul - House on Haunted Hill Wiki - Wikia

f:id:lostinmusic:20151226155031j:plain

出典:Paul - House on Haunted Hill Wiki - Wikia

看護婦の幽霊に迫られている?ようですが、一体何がおきているのでしょうか。個人的には迫ってきてほしくない人ですね。

 

☆映画「I want Candy」英国コメディー

f:id:lostinmusic:20151226165112j:plain

https://reviewsbybethany.wordpress.com/2015/07/05/i-want-candy/


I Want Candy trailer

 

同じく2007年の映画「I want Candy」英国コメディーのようですが、なんだか意味深なタイトルです。

 日本語タイトルが苦心つけてつけたのだろう邦題がついていますね。

英国人のブログでは面白いコメディで英国的といわれていますがどうなんでしょう。

アメリカン・キャンディ 俺たちの課外授業! [DVD]

アメリカン・キャンディ 俺たちの課外授業! [DVD]

 

 バギーとジョーはしがない学生。夢は映画を撮りハリウッドに進出して、オスカー監督になること。二人の企画する映画は、美女が出演するポルノ映画ばかりの妄想が膨らむ。有名なオスカー監督だって、過去にはエッチな映画を撮っていると意欲まんまん。ある日、二人は有名な女優キャンディ・ファイブウェイズが出演する映画を企画すると、さっそく出資者が決まり撮ることになったが、実はブッキングなど出来ていなかった。しかし、映画にはギャングが出資していた。キャンディは執筆業に専念しており、出版者との契約で、ポルノに出演できないことになっていた。ロサンゼルスから本の宣伝で来ていたキャンディにポルノ映画の脚本を渡す。後日、キャンディは脚本に惚れこみ、素人監督とは知らずにポルノ映画の出演を受け撮影が始まるが…

 

 トムはジョー役で出演しているので主演?と考えていいのでしょうか。それにしてもこの手の映画には昔から「課外授業」というタイトルが乱用されていますね。

また、同名の歌が有名で、一番最近だとメラニーCがカバーしています。


The Strangeloves - I Want Candy [HQ] original

こちらがオリジナルです。


Melanie C - I Want Candy (Music Video) (HQ)

 

☆2009年 Happy Ever Afters

f:id:lostinmusic:20151226171338j:plain

Movie | Happy Ever Afters - Interviews with Cast and Crew - entertainment.ie

アイルランドのコメディ映画なんですね。これもさほどレートが高い映画でないのですが、ま、なんというかほのぼのコメディーな映画です。

あらすじ

シングルマザーのマウラには二人の子供がいて、一人は9歳の女の子モーリー、もう一人はフレディー。マウラが不法移民のアフリカ人ウィルソンと結婚すると知り、モーリーは自分に新しいお父さんができるとウキウキ。でもこの結婚には、ちょっとした裏がある。フレディーは最近離婚したばかりのソフィーとまた再婚する予定。マウラとフレディーの二人は結婚式を挙げる場所を同じホテルを選ぶ。

一方不法移民のウィルソンを調査している移民局人やソフィーの父がフレディーが娘をきずつけやしないかと目を開かせている。

 

 四人は幸せになれるのか?

 

映画監督はインタビューで、もし仮にこのキャストが、レネー・ゼルウェガーとマシュー・マコノヒーだったりすると全く違うタイプの映画になっただろうし、それではだめだったといっています。

監督は古典的なコメディー、いわゆるジャックレモンっぽい役演じることができる俳優を探していたらしくそこでトムに白羽の矢が立ったようです。

 

HAPPY EVER AFTERS

HAPPY EVER AFTERS

 

 

☆ 聖トリニアンズ女学院2

2009年の映画、日本では劇場未公開だが、2007年の作品の続編

 

 悪名高き、全寮制女子校“聖トリニアンズ女学院”。
寮長のケリーが卒業し、校長のカミーラから次期寮長に任命されたアナベル。
しかし、カリスマ的存在だったケリーに対し、頼りないアナベルに不服の生徒たち。
そんな聖トリニアンズ女学院に、ある夜、不審者が侵入した!
なんと不審者は学院の生徒で、盗もうとしていたのはカミーラが持つ指輪。謎の男から多額の報酬と引き換えに盗みを指示されたという。
伝説の海賊フリトンが隠した宝の在り処を示す指輪――信じがたい話に半信半疑の生徒たち。
しかし、その矢先にカミーラの指輪が、謎の組織AD1によって盗まれてしまった!
女性を忌み嫌う彼らに、怒り心頭の聖トリニアンズ女学院一同!
指輪の奪還と海賊フリトンの宝を求めて、アナベルと生徒たちは再び立ち上がる――!!

 キャストが豪華な割にはパットしない映画といいますか。なんでこれにアカデミー賞俳優のコリンファースが再出演しているのか、悩んでしまいます。

 

☆Kill your friends 2015年作品

 


Kill Your Friends - Official Teaser Trailer (2015) Nicholas Hoult Movie [HD]

日本では上映されないのでしょうか。オーウェン・ハリス監督の映画ダークコメディ×スリラー作品「kill your friends」。あのアバウト・ア・ボーイの少年マーカスを演じていたニコラス・ホルトが主演の映画なのです。トロント映画祭で上映されたようです。

 トムはこの映画の役をもらったとき、今まで演じたことがない役で、ひどく残忍だが面白い脚本だと思ったらしく、その後小説を読んで、自分がやるべきだと思ったらしいです。

Kill Your Friends

Kill Your Friends

 

 

ジョン・ニーヴェンのベストセラー小説を映画化したものらしいですね。

この小説は彼のデビュー小説のようで、スコットランド人なんですね。なんとなくアーヴィンウェルッシュをイメージしてしまいますね。