読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

And the story goes like this/アンドザストーリーゴーズライクジス

音楽、映画、本、日々のニュースなど。私の頭の中に渦巻くあれこれいいなと感じることを書き留めたり、調べたりするブログ 

ダヴィンチと禁断の謎 の俳優トム・ライリー の過去について

News 映画 tv drama

1.電話でセールスの仕事をしていた

Da Vinci's Demons (TV series)

学生時代は、レストラン、レコード店などいろんな仕事をしたことがあるライリーだが、最も最悪だったという仕事が、電話のセールス。

キッチンとバスルームの電話のセールスの仕事だったらしいのだが、電話に出た人たちが、全くと言っていいほど、誰も聞く耳を持っていないということが、ちょっとおもしろいとは感じだけど、大嫌いな仕事だったようだ。だから、彼はある日、トイストーリーのバズの名前で電話のセールスをしたことがあるほど。それだけつまらないというか、いやになる仕事だったんでしょうね。

それにしても、かつて日本でもいたずら電話で、電話にでると「私リカちゃん」というおもちゃのリカちゃん人形をまねたイタ電がありましたが、バズライトイヤーから電話かかってきたら、ちょっとびっくりしますね。

Love a Good Buzz - 347/365

2.子役だった

実は5歳の時にすでに子役としてデビューをしていたトム・ライリー。英国の子供のテレビ番組「Sooty Show」をよく見ていたのをおぼえているそうで、母にあのパペットと一緒に何かを作ったりしたいと話したそう。


Swinging The Lead | The Sooty Show | Full Episode

3.実は大卒インテリなトム。 バーミンガム大学を2002年に卒業

トムライリーは、イギリス中部にあるバーミンガム大学を卒業の、インテリ俳優。大学では文学、ドラマを専攻していた。勉強をするだけでなく、大学ではいろんな人を観察することができるし、バックグランドの違う人と交流できるという点で、よい経験になったようだ。この経験が今の役者としての糧になっているみたいです。

 

 

Alright everyone, calm down. Jeez.

Tom Rileyさん(@tomrileydoneaphoto)が投稿した写真 -